楽天経済圏生活のお得情報

楽天会員のメリット・デメリットと登録後やるべきことを紹介

楽天会員登録 メリット デメリット

楽天では会員登録必須なサービスがありますが、登録しなくても利用ができるサービスも多々あります。

  • 楽天市場
  • 楽天Edy
  • 楽天銀行
  • 楽天証券

例として4つ挙げましたが、これらのサービスは楽天会員登録を持っていなくても使えます。

ですが、会員登録を作ってから利用したほうが絶対に良いです。

絶対良いと言い切れるのはメリットが大きすぎるためで、今回はそのメリットについてまず紹介していきます。

メリットがあればデメリットもあるということで、デメリットにも触れ、最後に会員登録をしたらすぐにやっておきたいことについてもお教えしていきますね。

 

楽天会員登録をする4つのメリット

まず楽天会員登録に関して基礎知識的な部分から見ていきましょう。

楽天会員登録は、

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード

の3つを設定するだけで会員登録を完了させることができます(もちろん無料です)

ちなみにメールアドレスの受信確認とかもないので、実は適当なメールアドレスでも登録することができてしまいますが、後々困ることになるのでちゃんと自分が持っているメールアドレスを入力しておきましょう。

 

楽天会員登録ページ(無料)

 

楽天会員登録をすると楽天ポイントが貯められる

楽天ポイントを貯めることができるというのが楽天会員最大のメリットです。

楽天市場や楽天ブックスは会員登録をしない状態でも注文ができますが、基本価格が安いAmazonではなく楽天で買う最大のメリットのポイント付与を放棄することになるので全くおすすめできません。

楽天銀行や楽天証券も楽天会員とは別で管理されているID・パスワードで登録を作れますが、楽天会員登録と連携することによって銀行を使ったり投資をすることでポイントがつきます。

しかし楽天会員登録を持っていないと楽天銀行・楽天証券と連携ができないためもらえるはずのポイントももらうことができないです。

 

ぽいらぶ
ぽいらぶ
楽天会員登録をしないとポイントがつかない。だから会員登録しよう

 

…これでこの記事を終わりにしてもいいのですが、他にもまだ楽天会員登録するメリットがあります。

 

楽天会員登録をするとお得なキャンペーンに参加できる

楽天市場では毎日何かしらのキャンペーンが開催されています。

キャンペーンに参加することで普段のお買い物を何倍もお得にすることができますが、これも楽天会員登録を持っている人だけにしか参加ができません。

以下の記事で数字を交えて具体的に紹介していますが、キャンペーンをうまく使いこなしている人とそうではない人で物凄く大きな差が生まれます。

 

楽天ポイント 裏技
【永久保存版】楽天ポイントが貯まる最強の注文方法楽天市場の商品は同じ商品でもAmazonと比べると割高なことが多いです。 しかし様々なキャンペーンを組み合わせてポイント還元を考え...

 

まあキャンペーンの特典=楽天ポイントなので、「楽天会員登録をしないとポイントがつかない」と同じ意味合いと言えますね。

楽天会員登録があれば注文に時間がかからない

楽天会員登録をしないと、毎回注文する度に、

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 配送先住所
  • 支払い方法

などを入力しないといけません。

頻繁にネットショッピングする人にとってはこれを一々打たないといけないのは大変な負担になると思います。

しかし楽天会員登録を持っていれば、最初にこれらの情報を入力しておけば次回からは自動でこの情報が出てくるのでスムーズに注文ができます。

私も楽天で買い物を良くしますが、氏名やメールアドレスは予め登録されたものが自動で表示されるので入力しませんし、支払い方法も登録してある楽天カードを使うので全く時間がかかりません。

商品さえ決まっていれば10秒で注文確定ボタンを押すことができます。



楽天会員登録があれば購入履歴を残すことができる

 

良い商品に出会ったらリピート注文をするという人、たくさんいるかと思います。

楽天会員登録をしていれば購入履歴から過去に注文した商品をすぐに再注文することができますが、登録がないと購入履歴が残らないので商品ページを探すところからやらないといけません。

 

楽天会員登録をする3つのデメリット

メリットばかりに思える楽天会員登録ですが、デメリットもわずかながら存在します。

今度はそのデメリットを見ていきましょう。

 

楽天のメルマガが大量に届くようになる

楽天では注文するときにデフォルトでメルマガ購読するように設定されています。

毎回メルマガを届かないように設定し直せばいいのですが、うっかり忘れると配信停止の手続きをしないといけません。

また、「メルマガの購読」がエントリー条件のキャンペーンも存在するので楽天会員を持つと自然と楽天のメルマガが届くようになります。

個人的にはメルマガが届くことが楽天会員登録の最大のデメリットだと思っていますが、対処法もあるのでそれについては以下記事で紹介しています。

 

楽天 メルマガ停止
楽天の大量に届くメルマガを停止する方法の紹介楽天の使い勝手の悪い点に大量に送られてくるメルマガを挙げる人が多いようです。 私もこの記事を書くにあたって1日にどれくらい楽天のメ...

 

家族に見られたくない購入履歴が残ってしまう

「購入履歴が残る」のはメリットだと紹介しましたが、人によってはデメリットにもなりえます。

Amazonでは購入履歴を消すことはできませんが、非表示にすることは可能です。

しかし楽天では購入履歴を消すことも非表示にすることもできないので、家族に見られたくない商品を買った場合は非常に困ったことになります。

対策としては以下の2つがあります。

  • 家族がログインできないようにオートログインの設定をしない
  • 見られたくない商品に限って非会員購入をする

 

ポイントがついてしまう

「ポイントが貯められるようになる」は楽天会員登録の最大のメリットと紹介したばかりですが、これも人によっては困ったことになります。

例えば会社の備品を楽天で買う場合、個人の会員登録で注文するとポイントがついてしまい、それがまずい状況などが考えられます。(ポイントの受取拒否はできません)

他には友人間でみんなでお金を出し合って商品を買うとなったときに、1人だけポイントをもらうと独り占めしているようで良くないという状況もありえます。

あえてポイントをつけたくないという状況でもポイントの受取拒否ができないのはデメリットと言えばデメリットになるかと思います。

ただ、このポイントがついてしまうデメリットの対策も、非会員購入をすればポイントがつかなくなるので問題ありません。

 

ぽいらぶ
ぽいらぶ
購入履歴が残らないからリピートするとき面倒ですけどね…

 

楽天会員登録をしたらやっておきたい設定

楽天会員登録はものの1分程度で作ることができますが、その後やっておきたい設定がいくつかあります。

my Rakutenから生年月日や住所の登録

楽天会員登録したばかりのときは登録されている情報が少ないです。

そのため生年月日や住所、電話番号といった情報を登録しておきましょう。

会員情報の登録や変更はmy Rakutenというページから行えます。

 

my Rakutenにアクセスする

 

 

my Rakutenにアクセスすると登録内容の変更・確認という項目があるので、そこから登録を済ませておきましょう。

特に生年月日は次で紹介するキャンペーンの条件を満たすのに必須なので間違いなく済ませておきましょう。

バースデーメールを受け取るために会員ニュースの購読

楽天では様々なキャンペーンが開催されていますが、最もお得なのは誕生月に簡単な条件を満たすとポイントがタダでもらえるバースデーメールというキャンペーンです。

詳しい達成条件の説明は別記事にて紹介していますが、誕生月の特定のために生年月日の登録と「楽天会員ニュース」の購読が必要です。

楽天のメルマガは99%不要ですが、この楽天会員ニュースは唯一といって良いほど重要なメルマガなので忘れないうちに購読をしておきましょう。

楽天会員ニュースの購読は以下ページからできます。

 

楽天会員ニュース購読ページ

 

その他バースデーメールの達成条件はこちらをご確認ください。

 

楽天 バースデーメール
バースデーポイント楽天からもらってますか?ポイントを貰う方法楽天から誕生月の中旬頃に誕生日プレゼントをくれる素敵なサービスがあります。 それが楽天バースデーメールです! ...

 

まとめ:楽天会員登録をして最高の楽天経済圏生活をスタートさせよう

長々と楽天会員登録について紹介してきましたが、今回の内容をシンプルにまとめると「楽天会員登録をしないと楽天ポイントが貯められないから登録しよう」になります。

私も楽天会員登録を作って10年以上経ちますが、メルマガがたくさん届く以外のデメリットは感じたことがありません。

そのメルマガに関しても対策を講じれば何の問題もありませんし。

というわけで、もし楽天会員登録を作ることに悩んでいる方がいればすぐに作ってポイントを貯められる環境を作ることをおすすめしますよ!

 

楽天会員登録を作って無事にやっておきたい設定を済ませた方は、今のうちに楽天会員への不正アクセスに関しても学んでおきましょう。

 

【楽天】不正アクセス対策をしてポイントと個人情報を守ろうポイントをコツコツ貯める楽天経済圏生活において最も避けないといけないのが不正アクセスで第三者に勝手にポイントを使われてしまうことです。 ...

 

不正アクセスをされるというのは滅多にあることではないですが、パスワードやセキュリティ対策が甘いといつか痛い目に遭うかもしれませんからね…。